2007年09月26日

経済学の用語を英語で

経済学、というか主に会計学の用語を英語でなんていうか

最近覚えたのでメモしておきたい。








Accounts receivable=売掛金

Accounts payable=買掛金

salvage value=残存価値


今思いつくのはこれくらいだ。








こっちの経済の授業(ビジネスだけど)は思ったより理解に苦しむことなくやっている。

まあほとんどが日本でやったことのある内容なので予想できる。

問題は日本で聞いたことないやつ、

特に税制とかカナダ特有のものがあってそれに手を焼いている。











まあ単位取れてるから真剣になることもないんだけど、

後輩たちが、また交換留学で来れるように

テキトーにがんばってあげようと思う。

経済学入門書
posted by 番組 at 09:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57310161

この記事へのトラックバック

稲盛和夫の実学―経営と会計
Excerpt: 著者の一定した考え「利益を最大に 経費を最小に」とは至極当然な理論。その哲学を随行するためには、数々の知恵、創意工夫を要するという、実益に基づいた参考文献。大いに楽しんで読めました。また、自身の社会人..
Weblog: ビジネスをあなたに捧げます
Tracked: 2007-10-30 13:19