2016年09月10日

映画ズートピアから学んだ英語

評判の良かったディズニー映画「ズートピア」が

レンタルで借りられるようになっていたので、借りてみました。

一応、久々にちゃんと英語に触れようと思い、

英語音声、英語字幕で見ました。








とても面白かったです。

ディズニーでこういったあらすじ考える人って、

本当にすごいですよね。







映画を見ていて学んだ英語を紹介します。

Meter Maid

この言葉、初めて聞いたんですけど、

Meter maidって駐車違反を取り締まる婦人警官のことだそうです。

このMeter maidが嫌で、ジュディ―は冒険へ出ることになるので、

ある意味この映画のキーワードですね。








Sloth


ナマケモノは英語でSlothというんですね。

にけつで千原ジュニアも言っていましたが、

この映画で1番笑える箇所を作っているのがSloth/ナマケモノです。










Go savage


savageは「野蛮な」という意味の形容詞ですね。

Go savageは「野蛮化する」という意味です。

これもこの映画を英語で理解するうえでキーワードです。

このsavageの意味をわからずして、ズートピアの映画の主旨を理解するのは不可能かと思います。

映画ズートピア、面白かったのでまた続編が出ることを期待したいです。




■応援サイト

シャキーラが歌うズートピアの主題歌Try Everythingの歌詞和訳はこちらから
posted by 番組 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441812076

この記事へのトラックバック