2016年01月11日

イカは英語で何と言う?英語訳つき 寿司ガイドブック

英語訳付き寿司ガイドブック-THE SUSHI MENU BOOK
池田書店編集部
池田書店
売り上げランキング: 261,370



いろいろと英語を勉強していても、

いざ外国人のお客さんを仕事の接待で和食やお寿司屋さんに連れていっても、

英語で食事について説明するのはなかなか難しいです。






まず根本的にボキャブラリーが、

受験英語やビジネス英語とは違います。

ある意味、ビジネスにはとても大事なボキャブラリーなのですが。











なので、日本で海外からのお客さんを接待(食事)することがある方には

この本はとてもおすすめです。








詳しくは本書に譲るとして、

代表的なネタを紹介します。











マグロ=Tuna

ツナは日本人も親しみある言葉ですが、いざマグロって英語で何て言うんだっけとなったら詰まる人も多いんじゃないでしょうか。











ハマチ、ブリ=Yellowtail

体の黄色い帯状の部分が名前の由来となっているようです。









アジ=Japanese horse mackerel

なぜhorseなのか誰か知っていたら教えてください。



サバ=Japanese mackerel











イクラ=Salmon roe

Roeは株主資本利益率を表す言葉でもありますが、

ここでは魚卵の意味ですね。










ウニ=Sea urchin

Urchinはイタズラ小僧という意味です。

海のイタズラ小僧、

見た目からそう連想させたんでしょうね。










イカ=Squid

アワビ(鮑)=Abalone

ハマグリ=Hard clam










以上です。

(もっと知りたい方は本書をご覧ください。)







お寿司屋さんを経営していて、

お寿司の英語メニューを作りたい方にも是非おすすめしたい本です。
posted by 番組 at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。