2015年05月06日

君は英語でケンカができるか?/平松 庚三

君は英語でケンカができるか?~プロ経営者が教えるガッツとカタカナ英語の仕事術~
平松 庚三
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
売り上げランキング: 24,436


平松さんと言えば、ライブドア事件の時に

堀江社長から、社長のバトンを引き継いだ方という印象しかなかったですが、

意外にもグローバルな仕事をされていることを

この本で知り、驚きました。






そして本の中には「なべつね」こと渡邊恒雄さんと付き合いがあったことや、

ソニーで働いていたころは盛田昭夫さんの部下として働いていたことなどのエピソードが出てきて

面白く読めました。






ただ、この本はどうなんでしょう。

英語学習の方法論の本としても違いますし、

英語の表現を学ぶ本としても違いますし、

読者のターゲットがどこなんだろう、と不思議に思いました。






英語ができるサラリーマンが

新幹線の移動のときにさらっと読む本、という感じでしょうか。

それにしては値段も高い。。。
posted by 番組 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。