2014年04月25日

英語で宮古島のお酒の飲み方オトーリを説明してみる。

miyako-jima sea

宮古島に行ってきました。

いや〜本当にいつ来ても海が最高にきれいです。

お昼はきれいな海で泳いで、晩は島の風習にしたがって(?)浴びるほど泡盛を飲んで笑

本当に最高だと思うんですけどね〜

なかなかアクセスが良くないこともあって、(東京以外の人は全員、那覇で乗り継ぎ必要)

観光地としての人気は伸び悩んでいます。(千原ジュニアさんが頑張って伸ばしてくれていますが。)






ということでまずは外国人の方に宮古島の魅力を精いっぱい英語で伝えてみます。






Hello I just went to Miyako-jima, (Miyako island)which belongs to Okinawa prefecture,

I promise you the sea around Miyako-jima is stunningly beautiful!!!
Please take a look at the photo above.
Personally I have been to several beach resort cities, Phuket, Bali, Los Angeles(?),

but I confirm you the sea in Miyako-jima is the best.

Please visit there pretending you were deceived.

(日本人がよく言う「騙されたと思って」を英語にしてみましたが、果たして同じ意味になってるのか。。。)






Also, Miyako-jima good point is not only the sea, but also their way of drinking.

It is called Otori,
They drink Awamori, which is typical Okinawa alcohol drink,
and when they get together, usually someone says "let's start Otori."
and they start Otori.

Oya make a brief speech, such as "I am very glad to be here for the first time, and excited to exprience Otori. Let's enjoy tonight!".
and Oya chugs Awamori.

Next, Oya pours Awamori to his glass and gives it to the person next to Oya,
and the next person chugs Awamori and gives the glass back to Oya,
Oya pours Awamori again and gives the glass to next person.
and all people drink Awamori once,
and Oya turn moves to next person.

basically Otori continues forever until all of people cannot drink anymore.

Please feel free to ask me if you have any further questions.




あー英語で説明するの難しかったです。
posted by 番組 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。