2011年03月21日

英語版地震のお見舞いメール

今回の東日本大震災(東北地方太平洋沖大震災)を通じて、

外国の取引先から、たくさんのお見舞いメールを英語で受け取りました。







こういった文章を書く必要があるときがきっと必ず来ると思うので、

メモしておきます。



Please accept our sincerest wishes for a speedy recovery of your country. I hope you, your co-workers, friends and family are all doing well after the tragic events in Japan.

あなたたちの国の早い復興を、真摯に願っています。
またあなたや、あなたの同僚、友達、家族が、日本で起きた悲しい出来事の後も、
お元気でいらっしゃることを願っています。





tragidy(悲劇)、disaster(災害)、catastrophe(破滅)などは

こういう文章でよく出てくる英単語だと思います。







次のメールに行きましょう。

親しい会社の社長からはこんなメールが来ました。

I heard the terrible news today about the big earthquake in Japan. I hope your family, friends, and everyone at COMPANY NAME is safe. What a terrible situation.

今日、日本の大地震についての悲しいニュースを聞きました。
あなたの家族や、友達、貴社の全員が無事でいることを祈っています。
なんと悲しいことなんでしょう。





本当にあたたかい言葉を世界中の取引先からもらい、

感謝の気持ちでいっぱいでした。

日本人として、この海外からもらった暖かい気持ちを

被災者の方々にどうにしかして伝えたいと思います。
posted by 番組 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。